薪ストーブで羽釜を使ったごはん炊き2回目

 
IMG_20170226_114004-600x450.jpg 


こんばんにちは。昼寝ねこです。

私は相変わらず薪ストーブにハマっています。

先週に続き、羽釜でご飯を炊いたのでちょっと日記的に書いておきます。

今回は内容をほとんど写真撮らなかったんで…しょぼい記事です。

炊き方は先週細かく書いた通りやりました。興味のある方はそちらもご覧ください。

http://mouhatarakitakunai.blog.fc2.com/blog-entry-73.html




 

ごはんは先週と同様に炊きました。

まだ慣れないのでかなり集中してやりましたので写真を忘れ…

先週の失敗を活かし軍手を3重にして降ろしました。

めっちゃ熱いのでやけどには本当に気を付けないといけません。

IMG_20170304_123128-600x450.jpg 



3合炊きにしました。

もう慣れたものですね。本当においしく炊けました。


今回気付いた点としては、

・水に30~1時間漬けておいた方が芯のないふっくらしたごはんになる。

・ストーブ(かまど)から降ろした後、しばらく蓋をして蒸らしておくと釜に焦げ付いたごはんもきれいにはがせる。

ということです。

私は芯のあるご飯が好きなのでいいんですけど、家族はふっくらしたごはんが好きみたいです。

先週は終わったあと釜を水につけといたら張り付いたご飯が茶碗半分くらい落ちてもったいないなぁと思ったので今回気付いてよかったです。

IMG_20170304_123135-600x450.jpg 



今日も焼肉です。

牛と豚の両方家族が買ってきてくれました。

こんなお高いもの自分ではあまり買いませんので有難いです。

今回は七輪…というか植木鉢でやりましたが炭をおこすのもストーブに放り込めばいいのでとっても楽ちんです。


IMG_20170304_123147-600x450.jpg 


野菜もストーブで蒸し焼き。お肉によく合います。


IMG_20170304_123142-600x450.jpg 


ということで今回も薪ストーブがめっちゃ楽しかったです。

3時にはお茶にポップコーンも薪ストーブで作ったんですが、とるのすっかり忘れてました。

次回は忘れないようにしよう。

明日は野菜作り第一弾の種植えをしようと思います。ではまた。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment