FC2ブログ

予想より早すぎる…既知外との人間関係に向き合う必要性が出てきた。

temp20180110001.jpg 

こんばんにちは。昼寝ねこです。

サラリーマンなんていうのは最悪ですよ。

苦手な奴、嫌いな奴、汚い奴、そんな連中と少なからず関わらないといけない。

何度か書いたんですが、ありもしない女性問題で頭が逝っちゃってるオッサンにつっかかられています。

それがプライベートなら相手にしない既知外でも仕事上では関わらないといけません。

現時点ではまだそれほど関わることもなかったので、

時間が経てば移動なりデスノートに名前を書かれるなりするだろうと思っていました。

残念なことにそれが無かったとしても、本格的に関わるのは2年くらい経ってからだろうし、

そいつとのわだかまりを理由にして退職し、セミリタイアすればいいやと思っていたんですがね。


今朝出社すると上司に言われました。

きち野郎との関係を修復するようにと。

どうやら上司が僕に仕事を振ることにしてきち野郎と話したらしいのです。

いざこざの内容を僕から上司に話したことはありませんが、周囲にそれとなく話してもらっています。

そこできち野郎が持ち前のきちっぷりを披露してどの権限からか僕との仕事を拒否したらしいのです。

僕は謝罪や弁解(勘違いをさせてしまったことに対し)やれることはやったけど、

頭がいかれ過ぎていて話にならなかった。関係の修復は難しいと伝えました。

また、仕事に支障が出るようであれば退職も考えているとも伝えました。

通常の人間ならば私情で何かあったとしても仕事でそれをもちだして拒否することなんてしないでしょう。

だって第三者に勘繰られて恥じかくだけだし、そもそもそんな権限もないし。

しかも何かあったわけでもなくこいつの勘違いで一人でピヨピヨ言ってるだけなんだからもう意味わかんないですよ。

結局、仕事で頼らざるをえなくなれば向こうから寄ってくる。2年くらいかけて仕事を完璧にこなせるようになること。

という、問題を先延ばしにしただけの結論で話を終えました。

上司はそうすればうまくいくと考えているようですが、僕はそうは思えません。

なぜなら相手が常人じゃないからです。巨人で言えばあれは奇行種です。

それに上司は僕の思考を計算に入れていません。そもそも言ってしまえば僕があの野郎を許す気がありません。

いよいよ考えて決断する時が来たのかもしれません。転職か、脱サラか。

今の仕事に就いて今月で1年が経ちました。失業給付が再度使えます。

セミリタイア目標の3000万円には足りないけど、もう今持ってる2000万ちょいのお金で、

生きていくことを考えた方がいいのかもしれません。

まだすぐ辞めないといけないわけではないし、脱サラしたとして今後一つやりたいことがあります。

それをやっていけば今後の人生細々と食べていくことができるかもしれません。

(まだ詳しく調べてもいないので何とも言えませんが…)

あとどれくらい働けるかは解りませんが、やりたいことについて実験・調査をしていこうと思います。

また、勢いで初めてもいいのですがそれにはまだ時期尚早だとも思うので転職も視野に入れておきたいと思います。

上司が言った2年という期間は的を射ていると思うんですよね。

僕も仕事できち野郎と本格的に関わるのは2年と踏んでいます。

ただ上司は2年後からの展望があると思っていて、僕はゲームオーバーだと確信しているんですよ。

しかももう来月から関わり始めないといけないので僕の豆腐メンタルがもつかどうか…

結論、今の会社は最長あと2年、最短で今年いっぱい。ボーナスもらってさようならって感じです。

心の準備しておこう。そして今後の準備も。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment