上司から有給を消化するようにとのお言葉を賜った。ひゃっほい。


temp20180525001.jpg 

こんばんにちは。昼寝ねこです。

今日は仕事が忙しかったです。

といっても新規の仕事をやったからペースが遅かったというのもあるんですがね。

時間に追われてると1日があっというまで、さほど疲れは感じませんでした。

こういうのもたまにはいいかもしれませんね。プレッシャーがかかる仕事は嫌だけど。

さて、今日はまた上司に呼び出されて恐る恐るついていったんですが、

なんと有給を取るようにとのお言葉を頂戴いたしました。やったね。


うちの会社は初年度から有給が20日付きます。

ところが以前、上司が朝礼で言った内容によると・・・

「うちの部署の有給取得日数の平均は12日ほど。他部署に比べて多い」、

「有給の取得数も査定の対象にするのでそのつもりで」みたいなことを遠回しに言っていました。

僕にとって有給なんて病気でもしなければ平日に予定も立てないので使わないのが普通。

たまに会社行きたくなくて一日病欠したり、風邪をひいて休んだりするくらいです。

有給を使うと上司の反応も良くなさそうだからそのうち仮病でも使って消化するかと思っていたんですが、

どうやら使わな過ぎてもよろしくないということらしいんですね。

だいたい6日から10日ほど使うのが理想。

「2か月に1回くらいは休みを取るように」と言っていました。

今までの会社で仕事しててそんな話はなかったので新鮮です。

いいですね、2か月に1回好きに休めるってのはいいリフレッシュになりそうです。

さっそく来週の金曜日に有給を取って会社の人と釣りに行くことにしました。

あぁ、来週は4日しか会社行かなくていいんだ。

久しぶりの釣りも楽しみだな。

これからは盆と正月とGW、そして2か月に1度の有給を希望に社畜時代を頑張っていけます。

長くてあと5年。短くてあと3年。がんばろう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment