FC2ブログ

カードが届いたので早速、JCBカードを利用して全員Amazonプライム会員になろう!キャンペーンに登録した。


20170113001.png

こんばんにちは。昼寝ねこです。

先週申請していたクレジットカード「JCB CARD W」が昨日届きました。

これはAmazon プライム会員に無料で1年加入できるという、

JCBカードを利用して全員Amazonプライム会員になろう!キャンペーン に応募するために作りました。

先週書きましたがAmazonプライムが思っていたより素晴らしい特典内容だと思ったので、

無料で登録できるなら最高ですね。



 
今回はハピタスでクレジットカードを作ったので2800pt(円)も入る予定です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

キャンペーンにエントリーするには既に持っているクレジットカードでも大丈夫です。

僕はJCBのプロパーカードを持っていなかったので今回作りましたが、

JCB CARD Wの使い勝手は良さそうです。

Amazon・イトーヨーカドー・セブンイレブンでの付与率は2%になりますからね。

それにETCカードも無料だったのでついでに作っておきました。

ただAmazonプライム会員になればAmazonカードクラシックでも付与率は2%になるので、

優位性はありません。イトーヨーカドーはあまり使わないし、使ったとしても、

イトーヨーカドー・セブンイレブンでの買い物はリクルートカードならnanacoチャージで1.2%、

nanaco利用で1%で計2.2%の付与率になりますからね。

なので同様のキャンペーンがあるときに使うだけになりそうですが持っていて損はないです。

今回のキャンペーンではJCBカードでのAmazonでの2万円の買い物が達成条件なので、

何か買う必要がありそうですが、細則を読んでもAmazonギフトを買うのがダメとは書いていませんでした。

20170113002.png

とりあえずAmazonギフトをクレジットカード決済しておこうと思います。

これで無料で条件を達成できますね。

Amazonプライムマジですごいです。とくにアニメラインナップが魅力的。

とりあえずダンバインとエルガイムを全話見ることにします。



あと今回、クレジットカードを調べていてリクルートカードがとても魅力に感じました。

基本付与率が1.2%とお得なのに加え、

nanacoへのチャージで1.2%ポイントがたまり、nanaco利用で1%貯まるので2.2%になります。

さらにカードブランドJCBではなくVISAかmastercardにすることでEdyのチャージでもポイントがつきます。

楽天カードでEdyをチャージしても付与率は基本0.5%ですが、リクルートカードなら1.2%ですからね。

加えてEdy利用で0.5%付与されるので付与率は1.7%になります。

楽天カードでチャージするとポイントがもらえるキャンペーンのとき以外は、

リクルートカードのほうがお得ですね。

コンビニでの電子マネー利用は、nanacoセブンイレブン利用のほうがお得ですが、

自宅からすぐのコンビニはセブンではないのでEdy利用のほうが頻度が高いのです。

Edyの付与率が高いのは僕にとって大きな優位性だと思います。

とくにキャンペーンがなくても発行で4000円ほどアフィバックできそうなので、

早速A8.netのセルフアフィリエイトでリクルートカードを作っておこうと思います。


調べるとどこのASPやポイントサイトでもリクルートカードの発行でバックされるのは、

JCBブランドのみのようでした。それだとEdyチャージでポイントもらえないから保留です。

20170107005.png 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment