今年のふるさと納税の寄付金上限額を計算して申し込みした。


tenp8.jpg

こんばんにちは。昼寝ねこです。

昨日の夜にふるさと納税の寄付金上限を計算しました。

昨日アップしようと思ったんですが、

ハピタスで1万円分のポイントが入っていたことがあまりにインパクトが強くて、

そちらを記事にしました。

それで話を戻すと僕は今年、激動の1年だったわけですよ。

2月に会社が無くなるとアメリカ人の上司であろう人に言われ、

5月末でリストラ。失業給付を受けながら

1年くらいのんびり学生気分でも味わおうと思ったところで、

近所の大企業が求人募集していて、なんとなくそれに応募。

ところが正社員登用のはずがいつ社員になれるともしれない契約社員に。

いわゆる求人詐欺というやつで、僕が騒いでからも今もこりずにやっているみたいです。

そんな中でも実力で一番手で社員登用をもぎ取り、史上最も早い登用といわれるスピードで

来年度から正社員になるわけですが(いやそれが普通というか会社としてダメでしょう)、

今年は3か月の休職と5か月の時給1100円での底辺労働で、給与所得はボロボロです。

今年の給与所得はいったいいくらになったのか?そこから計算しないといけません。
 
昨日郵送で、前職の人事の方から源泉徴収票が届きました。

以前にもいただいていたのですが、税金の記入が済んだものを管理会社から貰ったので再送しますとのこと。

こういうところがとても親切でしっかりした会社だなぁと思わせます。


一方、今の会社はいまだに源泉徴収票をくれません。

12月の給与明細に入れとけや!!ふるさと納税の金額がよくわかんなくなるだろうが!!

仕方ないので自分でざっくり計算することに。それがこれ。

2017y12m30d_095751934.jpg 

前職はほとんど残業もないのに月収30万超えてたんですね。はぁ~あ。

対して今の仕事は・・・残業30時間くらいしてるのにこれですよ。

まぁ時給だし仕方ないんですね。よくこれで我慢して働いてる人がいるよな。

僕なら今回社員登用が決まらなければすぐ辞めてましたよ。

ということで総支給は254万円。昨年の半分くらいになっています。

と言っても退職金と非課税の失業給付金等があるので収入自体は実質600万円くらい貰ったわけですが。

250万円だと寄付金控除上限は2万3000円くらいになるみたいです。

しかし国民年金の未払い分25万円の支払いはまだ申告していないので、

これを申告すると2万円寄付するとオーバーしてしまわないかなぁ?不安です。

なので今年のふるさと納税は2万円以下!!ということにしました。


決めたのはこれで、16000円の寄付です。

昨年も同じ自治体に寄付しまして、昨年は2万円で6匹の方を選択しました。

この鰻めっちゃおいしいんですよ。まだ3匹残っていますが今日食べようかな?

今回は16000円で3匹・・・あまり得ではないですね。

寄付金負担額2000円だと1匹666円。ハンバーグ付き。

去年は12月末で楽天のふるさと納税はポイント10倍ついて、

実質寄付金額もゼロ!!いや2000円くらいプラスになったくらいでした。

それを狙っていたんですが・・・

今年はポイント10倍やっていませんね、なので付与ポイントは640ポイントでした。

もしかしたら明日やるのかな?

今日は30日なので楽天カードの付与数が少し高いんで今日のうちに注文してしまいました。

来年は前職ほどではないですが給与もマシになると思うので、

もっとお得にふるさと納税できると思います。

今年の寄付金控除は明日までの受付なのでお早めに。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment