FC2ブログ

サラリーマンをやっているうちに生命保険料控除を受けるべきと思い始める。


temp20170804001.jpg

こんばんにちは。昼寝ねこです。

転職して2か月がたちました。会社での生活もなんとか落ち着いてきました。

転職を機に、イデコや積立てNISAも加入を決め、税金控除を意識するようになりました。

ふるさと納税による寄付金控除は前年に試してみて好感触だったので、今年も続行したいと思います。

その他、今考えているのは「生命保険料控除」です。
 
まだ検討の段階ですが、

先日まで、生命保険料控除の一柱である個人年金控除制度を利用した個人年金積立てを検討していました。

しかし個人年金は大幅な金利見直しの結果、契約を見送りました。

少子高齢化による利回りの低下、与党対象によるインフレリスクの上昇。

検討するのが遅すぎました。残念でもあり、入らなくて良かったとも思えます。

年利1%ほどの効果もなく、長期間にわたり資金を拘束されるリスクを考えると、

今から入る必要はないですね。

今考えているのは「生命保険」と「医療保険」です。

生命保険なんて結婚する予定も必要も感じない僕には無用と考えていましたが、

面白そうな保険がありましたので、むしろ「金融資産」としてそちらを検討しています。

医療保険については今年中に加入する予定ですが、こちらは会社の福利厚生で、

ベネフィットポイントが付与される可能性があるため、そちらを充てる可能性があり保留中です。

契約社員から正社員にならないと内容がはっきりしないのでまだわかりません。

生命保険について詳しくは今日の夜か明日の朝にもうすこし書いておこうと思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment