今月で楽天の会員ランクがダイヤモンド会員からプラチナ会員に降格しそう。


2017y06m16d_121947321.jpg 

こんばんにちは。昼寝ねこです。

さっき気付いたんですけど、楽天ポイントの会員ランクが降格しそうです。

6月中にあと1621ポイントを獲得しなければ降格・・・むりげーですね。

1年キープしてたのにどうしてこうなったのか?という話。

 
楽天ポイントの会員ランクの決定については↓の条件があります。

2017y06m16d_124148950.jpg

そしてそれぞれのランクに応じて↓の特典があります。

2017y06m16d_124117100.jpg 

ダイヤモンド会員を1年キープすると毎週水曜の楽天市場での買い物に1%ポイントが付く特典があります。

つまり、ダイヤモンドからプラチナに降格した場合の不利益は、

毎月のメールでのボーナス福引-20*12=240ポイント

お誕生日ポイント-200ポイント

ゴミみたいなクーポンがもらえない-0ポイント

これに加えて、楽天市場での買い物額の1%となります。

お誕生日ポイント-200はちょっとショックです。

なんで今まで気にしないでも維持されてきたポイントが半年のあいだに減ったのか考えてみます。

ダイヤモンド会員維持には平均毎月666ポイント獲得しなければいけません。

一番の原因は12月にふるさと納税で大量にポイントを獲得していたのが、

半年たってカウントされなくなったことでしょう。これだけで4000ポイント加算されてました。

でも1か月666ポイントなら今までなら維持できていたはずなんですよね。

これは明らかに失業の不安から倹約にシフトしたことでクレジットカードの利用額が減ったことが理由です。

去年は仕事のストレスから欲しいものを毎月1つ以上買っていました。

なので月に4~6万くらいクレジットカードの利用がありました。

これに対し失業が決まった2月からは2万円以内しか使っていません。

給油と食料品と携帯料金、それに生活雑貨や本くらいなものです。

他にもプロバイダーを楽天から変更したこと、それにフリーsimも解除しました。

これで毎月100ポイント貰えていたのがなくなっていたこともあります。

まぁ倹約意識が出たのもいいことですし、ランクが落ちても別にいいんですけどね、

こんなところにも失業の影響が現れるんだなぁと思いました。

ポイントは買い物で意識的に貯めるんじゃなくて無料のサービスで貯めたものを使うから節約になるんですよね。

買い物で取り返すより他で貯められるようにしよう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment