FC2ブログ

初めてふるさとハローワークを利用。近くて便利なふるさとハローワークとは何なのか?

 
temp20170612.jpg 

こんばんにちは。昼寝ねこです。

今日は初めてふるさとハローワークに行ってきました。

ふるさとハローワークとは、別名“地域職業相談室”と言い、

国と市町村が共同運営し、公共職業安定所が設置されていない市町村において職業相談・職業紹介等を行っています。

要は僻地でも利用できるハローワークの分館みたいな感じです。


私の場合、最寄りのハローワークより近くにあるので、認定の回数をこなすのに便利そうです。

毎回1時間かけてハロワに行くのは面倒ですからね…。

行ってみると規模は小さいながらもパソコンで求人検索やプリントアウトもでき、

相談もできるので職探しとしてハローワークでやることはそこでこなせます。

失業の申請や説明会、認定日にはハローワークに行かなくてはいけませんが、

ハローワークが遠くてもふるさとハローワークが近くにある人はとても便利ですね。

私の行ったところは市街地にあるので帰りに買い物や図書館にも行けるし、

すごく気に入りました。次回は家の近くになくて滅多に使えない優待シリーズの

ドトールが近くにあったのでコーヒーとフランクフルトを食べようと思います!!



週に1回くらい行こうかな?認定のためにも2週間に1回は行かないとね!!

それにしてもいくつか製造で良さそうな求人があったんですよね。

職業訓練に行こうとは思いますが、いくつか受けといてもいいかなぁ。なんて。

3日後に給付の説明会があるので、そのとき職業訓練については相談しようと思ってます。

訓練の資料をいくつか見ましたが、面白そうな訓練が結構ありました。

同業種で仕事に対して気が楽な製造でまた働くのか、

CADやVBなど取得して品証や技術に転向するのか、

はたまたもっと楽な業種にするのか…どうしようかな?もちろん楽なのがいいんですけどね。

いや、もっと言えば二度と働きたくはないんですけどね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment