会社(工場)が閉鎖になるので申請すれば希望の物品がもらえるという話(申請編)

 
c189e317.jpg 

こんばんにちは。昼寝ねこです。

先日「会社(工場)が閉鎖になるので申請すれば希望の物品がもらえるという話」というタイトルで記事を書きました。

今月で私の勤めている工場が閉鎖になり、私はリストラされるのですが、

その際に、ガイコクの親会社の管理物品でなく売却予定のない物品を個人に譲渡するという話があります。

今日はその期限なので申請するかどうするか考えていたのですが、

今まで(1年半だけだけど)他人の顔色を窺って仕事をしてきたけど最後くらいは傲慢で行こうと思いずばっと申請してみました。
 
欲しいなと思い当たったものは全部申請しました。

スコップや草刈り用の道具
電気工具類
バール、ドライバーやレンチなどの工具
チェーンソーやブロワーなど
混合ガソリン
ハンドフォーク
脚立
単管
木材

こんなもんだったかな。

ロッカーや机なんかも申請した人がいたみたいです。

テレビとか扇風機とかもあるんでしょうけど、別に要らなかったので申請しませんでした。

申請したものがすべて通るわけではないので期待せずに待とうと思います。

また、最終日に企画されている最後の飲み会ですが、

行きたくないのでバックレようかとも思いましたが、

これも最後の我がままとして欠席したい旨のメールを出しておきました。

明日これを上司が見て、怒るかもしれないです。あと半月険悪になるのは嫌ですから、

文句を言われ、言いくるめられれば参加させられてしまうことでしょう。

しかし今回は、自分の考えである

“金目のものは貰う。しかし飲み会は行かない。”

このために考え、行動したのは素晴らしい事ではないでしょうか?

はい、とんでもないヘタレ野郎です。明日どうなるか…
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


0 Comments

Post a comment