FC2ブログ

春まきほうれん草2回目の畑への種まき。方法は同じでも給水時間により発芽時間が違う?それとも5月だからか?

 
201705071605157ef.jpg 

こんばんにちは。昼寝ねこです。

3月に植えた強健ホウレンソウは収穫が終わりました。

というか、抽苔してきたので早めに収穫して軽く煮て小分け保存しておくことに。

同時に植えた春まき品種のスプリングホウレンソウにはまだ開花の様子はありません。

肥料切れの様子が見られ、収量が落ちそうですががそろそろ収穫できそうです。

来年も3月はダイソーの強健ホウレンソウとスプリングホウレンソウの同時植えで収穫時期がずらせて正解かも。





 
4月からの植え付けはスプリングホウレンソウにしないとだめですね。

こちらの抽苔はいつごろからなのか観察したいと思います。

やはりとう立ちすると芯がしっかりして固そうです↓

20170506184223d88.jpg

今度は肥料切れしないように多めに化成と苦土石灰をまきました。

たい肥もまけばよかったけどお金かけるのも嫌だしまぁいいか…

2017050618422220a.jpg 

一昨日2リットルペットボトルに24時間漬けておいた種子。

前回は発芽に時間がかかりましたが、今回は水から出した時点で発芽しているものもみられました。

C_DhPCHUQAE0Fcf.jpg 

前回は12時間、今回は24時間給水。長すぎると窒息して死んでしまうらしいですが

24時間の方がいいかも?その後一晩濡れタオルでくるんで冷蔵庫に入れておき、

今日種まきです。

201705071605181a2.jpg 

Twitterに収穫の都度記録としてつぶやいていますが、

収穫1回につき100~300円(収量による)節約になったであろう金額をチェックしています。

資材費回収までおよそ1350円!!はやくプラス転換していづれは耕運機を手に入れたいものです。


これまでの今年のホウレンソウの記録

3/11 2品種一回目給水開始(12h)、その後濡れタオルにくるみ冷蔵
3/16 発芽率10%になり畑へ植え付け
4/29 強健ホウレンソウ初収穫
5/5  スプリングホウレンソウ2回目給水開始(24h)、その後濡れタオルにくるみ冷蔵
5/6  強健ホウレンソウ収穫終了
5/7  2回目発芽率10%になり畑に植え付け

前回は10%発芽までに5日、今回は2日。同じタネを使ってもこんなに違うのはなぜだろう。

給水時間による発芽抑制物質の落ち具合か、温度とか季節的なものか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


Tag:ホウレンソウ

0 Comments

Post a comment